1. TOP
  2. スクリーンツーリズム
  3. 関東・甲信越観光スポット 袋田の滝の氷瀑VS梨木の氷柱 関東の冬の絶景はココ!

関東・甲信越観光スポット 袋田の滝の氷瀑VS梨木の氷柱 関東の冬の絶景はココ!

人気のホテルが割引でお得に【Cansell(キャンセル)】


袋田の滝  出展:www.igosso.net

関東・甲信越観光スポット 袋田の滝の氷瀑VS梨木の氷柱 関東の冬の絶景はココ!

寒い寒い冬の風物詩。関東でも滝が凍ることがあるのです。そして、そして氷柱のカーテンも。あなたはどちらを見に行きますかー?

●氷瀑と氷柱

まず、なんて読むのか分かりますか~?氷瀑は、ひょうばく。氷柱は、つららです。つららってこんな漢字を使うのですね~(驚)氷瀑の瀑には滝という意味があり、字の通り凍った滝の事です。


氷柱  出典:www.photo-ac.com

氷柱は皆さんご存知の通り、軒下や岩場にぶら下がっている氷の塊ですね。

●関東の氷瀑

滝が凍るって、北海道とか寒いところじゃないの?って、疑問。はい、理科の授業を思い出してくださいよ~。水が凍る温度は0度!それも気温でなく水温なので、結構早い時期に「初氷の便りが~」なんて、ニュースでやっていますね。


初氷  出典:www.photo-ac.com 

東京では、2014―2015シーズンの初氷は12月15日。暖冬の今年は、もうちょっと遅くなるのでしょうか…。

…と、でもこの0度というのは、流れのない水の話。流れ落ちる滝が凍るのは、水量にも左右されますが、-10~30度だと言われています。関東にも、もちろんお勧めの氷瀑スポットがあります。ご紹介しますね。ちなみに、九州でも氷瀑は見られるのですよ。

*袋田の滝/茨城県

※日光の華厳(けごん)の滝※熊野の那智(なち)の滝に並んで日本三名瀑のひとつの、※袋田(ふくろだ)の滝

【じゃらん】愛犬と一緒に泊まれる宿(ネット予約OK!)特集


袋田の滝 茨城県久慈郡大子町袋田(大字)

茨城県の北西部、福島県や栃木県に隣接する大子町(だいごまち)にあります。常磐自動車道・那珂ICから国道118号経由で約50分。滝へは、鑑賞用に作られたトンネルを歩いていきます。管理事務所で大人300円(子ども150円)をお支払いくださいね。

※滝まではトンネルを通って…

高さ120m、幅73mのビッグスケール。四段になった岩壁を時には繊細に、時には荒々しく流れ落ちる袋田の滝を目の前で観察できる観瀑台もあります。観瀑台へはエレベーターで楽々です。

また、季節の移り変わりと共に景色を変える袋田の滝は別名“四度(よど)の滝”と呼ばれています。そんな、袋田の滝の冬の風物詩はこちら。

氷瀑となった袋田の滝(1月)


冬の袋田の滝(1月)        出典:ja.wikipedia.org

2012年、6年ぶりに完全氷結した時には、多くのクライマーたちがピッケル片手にアイスクライミングを楽しんだのだとか。

※茨城県〈袋田の滝)01/1/21凍結始まる01/1/29(全面凍結)バンザイ(アイスクライミング)リーダーが先頭で登る、続いて登ります。〈危険ですね)

※日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」

さて、今年はどんな景色が楽しめるのでしょうか…。日が昇ると、結氷した滝も溶けてしまいます。できるだけ、早い時間にお出かけくださいね。トンネルは9時~17時まで通行可能です。

また、大子町(だいごまち)の風物詩、『大子来人~ダイゴライト』では、袋田の滝のライトアップだけでなく、久慈川のイルミネーションが楽しめます。

詳細は、大子町観光協会へ。

うらら酵素 30代から50代の女性向け、今話題の酵素サプリ。初回無料のお得な定期コース選

※袋田の滝アクセス

*払沢の滝/東京都

なんと!氷瀑は都内でも見られます。東京で唯一の日本の滝100選に選ばれている払沢(ほっさわ)の滝。多摩地区西部にあり、東京都(本州)で唯一残る村・檜原村(ひのはらむら)にあります。駐車場から10分ほど遊歩道を歩くと、落差62mの払沢の滝に到着です。

払沢(ほっさわ)の滝 凍結した滝の様子  出典:ja.wikipedia.org

2006年に完全氷結。昨シーズンでは、最大でも45%程の結氷となりました。さて、今年はどうなることでしょう。

*払沢の滝のアクセス

武蔵五日市駅から西東京バスで「払沢の滝入口」下車。


武蔵五日市駅


西東京バス  出典:ja.wikipedia.org

または、あきるのIC利用が便利です。詳細はこちら、※払沢の滝のアクセス(あきる野インターから払沢の滝へ)へ。

腰痛改善ストレッチ「福辻式」DVD

●関東の氷柱

氷瀑に比べると、発生のハードルはまだ、低そうな氷柱。ズラ~っと並ぶと氷のカーテンの様。こちらもお勧めスポットご紹介します。

*三十槌(みそつち)の氷柱/埼玉県

埼玉県の奥秩父に冬の絶景が広がります。

三十槌のつらら  出典:ja.wikipedia.org

自然が織りなす氷のカーテン。素敵ですよね。寒さ厳しい冬がやってくると、荒川河川敷に氷のカーテンが現れます。このカーテンの正体は岩の間から湧き出るきれいな水が凍った氷柱なのです。天然の石清水が作る幅30m、高さ10mのビッグカーテンと人工的に作られる幅55m、高さ25mのさらに大きなカーテン。見頃は1月中旬~2月中旬です。

大滝氷まつりでは、夜間ライトアップも行われます。昼間とは違う景色も楽しんでくださいね。大滝氷まつりの開催時期は氷柱の状況によって異なりますので、お問い合わせください。

場所は、ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場のすぐそば。関越自動車道・花園ICより約50kmの所にありますよ。河原に下りるのはちょっと不安と言う方は、ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場の氷柱見台からご覧くださいね。

*梨木の氷柱/群馬県

群馬県桐生市の林道脇に1月中旬~3月中旬の一年で一番寒い頃、氷のカーテンが出現します。崖の間から染み出た湧水が徐々に凍り、縦3m、幅数10mの巨大なカーテンとなります。

梨木のつらら

場所は、梨木温泉“梨木館”の目の前。関越自動車道・伊勢崎ICから約40分の所にあります。冷えた身体、温めて帰りたいですよね。それも、梨木温泉は坂上 田村麻呂が発見したと言われる、平安時代から続く秘湯なのです。


梨木温泉 梨木館(中央)とはせを亭(右) 出典:ja.wikipedia.org

はい、聞いてみましたよ~!日帰り入浴は食事とセット(8,000円~)で可能との事。それも、前日・当日、一般客室に空室があれば…と言う事でした。一度、ご確認くださいね。

あっ、梨木の氷柱には駐車場がありません。林道にちょこっと車を停めて鑑賞することになりますので、くれぐれもお気をつけくださいね。

*梨木温泉 アクセス


群馬県道335号梨木上神梅停車場線


わたらせ渓谷鐵道わたらせ渓谷線   出典:ja.wikipedia.org

いかがでしょうか? 氷瀑と氷柱、どちらが気になりましたか?
自然が織りなす景色は本当に素敵ですよね。いずれも氷が張るほど、厳しい寒さです。足元が悪い所もあります。車も人も(笑)、しっかり準備してお出かけくださいね。
しかし、最近の温暖化の影響か、今年は暖冬と言われていますね。冬の絶景、これからも見ることができるでしょうか!?

\ SNSでシェアしよう! /

来て見て良かった!四季の自然&文化の地域観光ガイド!|ニッポンの歩き方・「遊楽ジャパン」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

来て見て良かった!四季の自然&文化の地域観光ガイド!|ニッポンの歩き方・「遊楽ジャパン」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 中国・四国観光スポット 山口・ 島根 城下町山口県萩・山陰の小京都島根県津和野へおいでませ 大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台

  • 九州・沖縄観光スポット 縄文杉だけじゃない! 屋久島 子連れで120%楽しむ方法

  • 北海道観光スポット 特選キャンプ場7選 大自然を満喫 設備インフラ充実でビギナーも安心

  • 関東・甲信越観光スポット 羽田空港を満喫! ハブ空港化!日本の空の玄関口 

  • 中部・近畿・関西観光スポット 京都 二条城・兵庫 姫路城・大阪 大阪城 関西にもあります!日本100名城でお城三都物語しよう 番外編 竹田城跡

  • 関東・甲信越観光スポット 富津海岸・船橋三番瀬・木更津中の島・鹿島灘海岸・海の公園  潮干狩り!ベストシーズン!春の風物詩!